島根大学|日本語|文型:目的・手段・媒介 Flashcards Preview

Japanese > 島根大学|日本語|文型:目的・手段・媒介 > Flashcards

Flashcards in 島根大学|日本語|文型:目的・手段・媒介 Deck (13):
1

〜ように

【〜という目的が実現することを期待して】

so that (I) can 〜

  • 子供でも読めるように、漢字の上にふりがなが書いてあります。
  • 飛行機の中から富士山がよく見えるように、窓側の席に座った。

2

〜上で

【〜のに】

in order to 〜

  • 今度の企画を成功させる上で、ぜひみんなの協力が必要なのだ。
  • これはこの食品を保存する上での注意点です。よくお読みください。

{ Note that action verbs are not used after this word. }

3

〜べく

【〜ようと思って】

in order to 〜

  • 田中さんは記者会見場に向かうべく、上着を着て部屋を出た。
    田中さんは きしゃかいけんじょ に むかう べく、うわぎ を 着て 部屋を出た。
    So that Tanaka could attend the press conference, he put on a coat and left the room.
  • 何とかしてこの研究を完成 (かんせい complete) させるべく、今日も深夜 (しんや late at night) まで調べものをした。

{ This word is primarily used in writing. }

4

〜によって

〜による

【〜の方法で】

by means of / through 〜 {usu. an abstract thing}

  • その問題は話し合いによって解決 (かいけつ solution) できると思います。
  • 小学生の間でも携帯電話によるコミュニケーションが盛んだ (さかんだ flourished) 

5

〜によると

〜によれば

【〜では】

according to 〜

  • 新聞によると、たばこ税 (ぜい tax) が上がるらしい。
  • 医者の話によれば、最近インフルエンザがはやっているそうです。

6

〜を通じて

〜を通して

【〜を手段として/〜を媒介として】

via 〜

  • この会での活動を通じて、私は田中さんと知り合いました。
  • 田中さんを通してのビジネスの話は、残念ながら、うまくいかなかった。

7

〜をもって

【〜を用いて】

through the use of 〜

  • 彼の実力をもってすれば、金メダルは間違いないだろう。
  • 彼は見事な処理能力をもって、今回の経営危機を乗り越えた。
    彼は みごと な しょり のうりょく をもって、今回の けいえい きき を のりこえた。
    Through the use of his remarkable ability to deal with things, he overcame this crisis management.

{ This word is primarily used in writing. }

8

専門家の予想 《によって ・ によると》 円高は今後も続くということだ。

専門家の予想によると円高は今後も続くということだ。

9

VISAの延長 (えんちょう lengthening) を《する上で ・ した上で》必要な書類は何ですか。

VISAの延長をする上で必要な書類は何ですか。

10

あそこなら自転車《によって ・ で》行けば、15分もかからないよ。

あそこなら自転車行けば、15分もかからないよ。

11

Complete the sentence using ように.

___、やさしい言葉で話してください。

Sample answer

外国人が分かるように、やさしい言葉で話して
ください。

12

言葉を《増やすべく ・ 増やすように》、たくさんの本を読んでいる。

言葉を増やすべく、たくさんの本を読んでいる。

13

Complete the sentence.

人間が生きていく上で、___ものは、何だろうか。

Sample answer

人間が生きていく上で、必要なものは、何だろうか。

Decks in Japanese Class (65):